Headlogo
about

Profile | プロフィール

これえだ・のぶこ/歯科医師、デンタル美顔プロデューサー、メイクアップアーティスト
日本大学歯学部卒業後、研鑽を積んだのちアクアタウン歯科クリニック副院長に就任。健康な歯の維持、噛み合わせ矯正のほか、歯科医の立場から若々しく美しい顔を生み出す構造を研究し、独自メソッド「デンタル美顔」を確立。顔筋ピラティスや口腔内筋マッサージなどオリジナルの施術も考案している。

デンタル美顔公式HP
是枝伸子公式ブログ
FB
Twitter

日本大学歯学部卒業後、研鑽を積んだのちアクアタウン歯科クリニック副院長に就任。健康な歯の維持、噛み合わせ矯正のほか、歯科医の立場から若々しく美しい顔を生み出す構造を研究し、独自メソッド『デンタル美顔』を確立。顔筋ピラティスや口腔内筋マッサージなどオリジナルの施術も考案している。

Media | メディア出演実績

Contact | お問い合わせ

[tel]03-6434-7303 [mail]contact@qreators.jp

これえだ・のぶこ/歯科医師、デンタル美顔プロデューサー、メイクアップアーティスト
日本大学歯学部卒業後、研鑽を積んだのちアクアタウン歯科クリニック副院長に就任。健康な歯の維持、噛み合わせ矯正のほか、歯科医の立場から若々しく美しい顔を生み出す構造を研究し、独自メソッド「デンタル美顔」を確立。顔筋ピラティスや口腔内筋マッサージなどオリジナルの施術も考案している。

デンタル美顔公式HP
是枝伸子公式ブログ
FB
Twitter

日本大学歯学部卒業後、研鑽を積んだのちアクアタウン歯科クリニック副院長に就任。健康な歯の維持、噛み合わせ矯正のほか、歯科医の立場から若々しく美しい顔を生み出す構造を研究し、独自メソッド『デンタル美顔』を確立。顔筋ピラティスや口腔内筋マッサージなどオリジナルの施術も考案している。

NEWS | ニュース

1) 今の仕事を教えてください

歯科医師として名古屋にある歯科クリニックの副院長をしながら、魅力的な顔を作るオリジナルのメソッド「デンタル美顔」を開発。名古屋と東京を行ったり来たりしつつ、ひとりでも多くの方にデンタル美顔のよさを知っていただけるよう、普及に務めています

2) 「デンタル美顔」とはどんなメソッド?

今の世の中って、いろんな“美顔術”が流行していますよね。でも医師の立場からすると、いくら顔の表面を触ったところで根本的な悩みの解決はできないと思うんです。顔とは、骨・歯・筋肉・脂肪・皮膚などさまざまなものからが集まってできている。骨の歪みとか筋肉の厚み・固さまで、どんな状態なのかは人それぞれです。もともとのお顔が持っている美しさを最大限に引き出すために、まずは表情グセや生活習慣によって、土台である骨格や筋肉がどんな状態になっているのか把握し、崩れたバランスを整えてあげるのが「デンタル美顔」の考え方なんです。

3) たとえば、どんなことをするんですか?

女優さんってどの方もキレイですが、美しさのタイプはみんな違いますよね? そんなさまざまな日本の“美人”を分析すると、大きく12種に分類できるんです。そこでまずは、みなさんのお顔はどのタイプの美しさを持っているのか、独自に開発した「デンタル美顔分析」システムで顔のパーツの配置や角度を測定し、12種の中から導き出します。
私、海外ドラマの『ゴシップガール』が大好きで『彼女たちみたいなメイクをしたい!』と思ったりするんですけど、そもそもの骨格が違いすぎて絶対に似合わないんですね(笑)。そうやって明らかに自分と造りが違う美人に憧れるよりは、もともとの骨格的な特徴を活かした美人を狙うほうがはるかに効率的だし、すでにある長所が活きるはず。 自分の顔タイプがどんな魅力を持っているかを理解したら、いま筋肉がどういう状態なのか診ていき、歪みや老化がなぜ起こっているのかを医学的に分析。問題を解消して美しい表情に導くためのマッサージや筋肉トレーニング法を個別にレクチャーしていきます。

4) 最大の特徴の「口腔内筋マッサージ」について教えてください

口の中から筋肉をもみほぐす「口腔内筋マッサージ」は、専門知識を持ったトレーナーだからこそできる施術です。顔にはたくさんの筋肉があって、それぞれ複雑に関わり合っています。どこが発達し、どこが衰えているかは、口の中を触らないと顔の外からでは分からないんですよ。口の中に手を入れて頬を内と外からつまむようにもんでいくと、最初はちょっと痛いかもしれませんが、固くて動かなかった筋肉が少しずつほぐれて、終わる頃にはレアな赤身のお肉みたいな弾力を実感できます。筋肉がほぐれると口角の位置があがったり、表情が作りやすくなったりといいことづくめ。それから解剖学の知識をもとに、顔筋が衰えているところを鍛え、発達しすぎな部分は押さえる「顔筋ピラティス」という運動を行っていきます。
私、女性の最終的なゴールは“モテる”ようになることだと思っているんです(笑)。だから『異性にウケる表情ってなに?』というところも研究していて。筋肉を鍛えるのは、魅力的な表情を自由に作れる、という意味からも大切なんですよね。なので施術では、好感度がアップする表情の作り方もお教えします。また、女性の美しさを引き出すため、メイクアップアーティストの嶋田ちあきさんに師事し、メイクアップの技術も習得していますから、ご希望の方には自分の顔の美しさを引き出す“モテ”メイクの講習も行っています。

5) お医者さんが“モテ”まで教えてくれるんですか?

意外ですか(笑)?それには個人的なコンプレックスも関係しているんですよ。というのも、学生時代の私って、いわゆる“イケてない子”で。容姿には自信がないし、男性っぽくサバサバした性格だし。女子校出身なので、大学に入って初めて身近に男子がいる生活を送ったのですが、そもそも男慣れしていないから接し方も分からない。共学出身の可愛い女子たちが男の子と楽しそうにしているのを見て『うらやましい…』と思っていたのですが、かといって自分をすぐ変えられるわけでもなく。可愛く振る舞えないぶん、勉強も仕事もがんばろうと思って、大学でも医局でも毎日夜遅くまで研究していたのですが、笑顔や愛嬌がある女の子って『手伝うよ』とか、周りが自然に手を差し伸べるから、勉強も仕事も私よりずっとスムーズなんですよね。そこで『私、損してるかも』とハッと気がついて。スキルを上げるだけじゃなく、愛される力があったほうが人生としていいはず。『私もモテたい!』と(笑)。そこから、モテる子たちの行動を観察して真似したり、合コンに通って男子に『どの子が気になる?』と反応を聞いてみたりと『モテる仕組みってなんなんだろう?』という気持ちで、真剣に研究していきました。もともと研究熱心な性格ですから、嬉しいことに成果は上々! 自分で言うのもなんですが、昔とは比べものにならないくらい合コンでデートに誘われる回数もアップしました。もちろん研究に終わりはありませんので、今でも定期的に合コンに行って可愛い子の行動や男性の反応を学んでいるし、スタッフと一緒にどんな表情を作ればモテるか、日々練習や意見交換をしているんですよ(笑)

6) 「デンタル美顔」誕生には、そんないきさつもあったんですね!

そもそもは“モテ”じゃなく、患者さんの声がきっかけです(笑)。歯の治療は完璧に済んでいるのに『なんだか噛みにくい』と相談されたことがありまして。調べていくと、歯の状態はよくなっているのに、治療前の噛み癖が残っているせいで上手に噛めないケースであることが分かりました。歯科界には「一本の歯だけ見ずに口のなか全体を見ろ」という言葉があるのですが、これはさらに視野を広げて「歯だけ見ずに顔の筋肉全体を見る」ことをしないと治療は終わらない、と確信したんです。そこで母校の門を叩き、解剖学の専門の先生と共に筋肉の構造を学び直しました。口の開け閉めひとつでも無数の筋肉が相互に関わり合っていますから、ひとりひとり違う顔の筋肉の状態を知るのが重要だと気づいたんです。それがちょうど『もっとモテたい!』と悩んでいたのと同じ時期。医療人として患者さんに応えたい気持ちと、女性として愛されたい想いが「デンタル美顔」を生み出す原動力になった、というところでしょうか(笑)

7) 治療だけじゃなく、“モテ”にもこだわりをお持ちなんですね

医療と美を別々に考えるのが、そもそも間違いだと思うんです。というのも、自分の持っている力を最大限に引きだし健康にすること=美しさにつながるはずだし、美しくなればやっぱりモテる。だから「デンタル美顔」をスタートする前に、歯の治療をしっかり終わらせておくのが大事なんですね。骨格や歯は言わば美の土台になるもので、そこから魅力的な表情を引きだすのが顔筋のトレーニングであったり、メイクの技術。歯の治療と“モテ”って、本当はもっと自然につながっているはずなんです。

8) これからの夢や目標を教えてください

メスを使わず、自分の持っている素材を活かしてキレイになる「デンタル美顔」をもっともっと広めたいですね。現在もいくつかの歯科クリニックで、パーソナルフェイストレーナーの資格を身につけた歯科衛生士が活躍しているんですが、技術を身につけた人をもっとたくさん育てたい。歯が治せて、表情もいきいきし、美しさまで引き出す場所になれば、歯科クリニックはもっと身近になるし、歯周病の早期発見や歯を美しくする大切さの啓蒙にもなる。なにより患者さんの満足度も高まるはずです。理想を言うと、いつか美容室などと提携して『髪を切りに行くついでにデンタル美顔受けようかな』みたいな日が来れば……というのが夢でしょうか。全国さまざまな場所で「デンタル美顔」が受けられるようになって、たくさんの人の『モテたい!』を叶える。それが夢であり、目標ですね。

TEXT:木内アキ

PHOTO:神藤 剛

このページが気に入ったら「いいね!」

Qreatorsの最新情報をお届けします