QREATORS

安倍首相をプロデュースします、宣言【後編1/2】

2015.6/11

Hakunetu title1200 senkyo
白熱QA教室 18歳の選挙権 後編

選挙権年齢の引き下げには賛成?反対?
10代のリアルな声、ここに結論が!
(前編はこちらから)
(中編はこちらから)

150509 qat417
18歳選挙権は「教育や意識」が変化するきっかけ

──率直に伺いますが、今回の選挙権年齢の引き下げに反対の人はいますか?

三上 (挙手)あ、僕だけですね(笑)

Tehu どうして反対なの?

三上 「政治はマジョリティのためにある」という話をしましたが、現在の18~19歳全員に選挙権を与えても、母数が少ないので、教育的な観点から言えばアリだと思います。でも、本当の意味で政治参加させるには、18歳という年齢は責任能力がほぼない。それは現行の教育で補えるものではないし、それならば18歳に選挙権を与えるのは意味がないというか、難しいのではないかと。

Tehu 現状論として、三上君の意見はすごく正しいと思う。でも、僕は「『きっかけ』を生む」という観点から賛成なんだよね。社会には「下から動いて変わるモノ」と「上から動いて変わるモノ」があって、今回の選挙権年齢引き下げは後者。改正をきっかけに、教育が変わらなくちゃいけないと思うんだよ。教育現場は政治の話がタブーとか言っている場合じゃなくて、教育側が何をできるのかを見直す絶好の機会。高3での政治参加が既定路線である以上、学校側も政治を扱う責任を負わなくてはいけない。それぞれの学校、もしくは教育委員会、文科省がどう動くのか、すごく興味がある。

椎木 18歳は、自立する節目のひとつの時期だと思う。すでに社会に出ている人もいるし、大学や専門学校などで社会に出るための準備をしている年齢でしょ? それなのに、政治に参加できない現状を疑問に感じる部分はある。だから、18歳でもいいんじゃないかと思う。大賛成でも大反対でもなくて「するならどうぞ」って感じかな。

ハヤカワ あと、18歳ならば親元を離れていない人も多いから、身近な先輩である親から政治を教えてもらうきっかけになるんじゃないかな? 20歳で選挙権を得ると、大学進学などで親との関わり減っているから、周囲に選挙について質問できる人がいないんだよね。いずれにしても、今回は仕組みが大きく変わるかもしれない。「未成年の政治に対する意識が変わるかもしれない」という可能性に賭けてみたい。

Tehu 「期待を込めて」の賛成だよな。

150509 qat350

三上 それも分かるんですけど、いまの日本は政治と社会がミスマッチの状態になったまま放置されて続けているんですよね。だから、選挙権を引き下げたところで、何も変わらないという未来がありありと見えるようで、どうなのかなと……。

Tehu いやいや、変えていこうぜ(笑)

三上 そうですね(笑)。僕は公教育の限界を考えすぎて、最初から諦めちゃってますね。

Tehu 気持ちはよく分かるよ。やっぱり、何も変わらない可能性だってあるし。

三上 障害は多いと思いますが、外部の企業が関わるなら光明が見える気がするんですよ。学校教育だけでは必ず限界があるので。どれだけ変わろうとしても、やはり学校側は保護者の目が気になるし、いまの学校はサービス業のような状態ですから。

Tehu そこは、やはり政治主導でやるしかないと思う。いまの学校はサービス業状態だけど、教育は文科省の管轄で、その上には政府がいる。政府のトップダウンで変えることはできるはず。

ハヤカワ もしも今回の改正で何も変わらなかったとしても、「じゃあ、次は何をしよう」という考えに移りやすいんじゃない? 傍観したままで何も変わらないのと、行動して何も変わらないのとでは、次のアクションには大きな違いが出ると思うよ。

次ページにつづく

Interview/Text: 松本晋平
Photo: 神藤 剛

椎木里佳(17歳)

しいき・りか/1997年、東京都千代田区生まれ。株式会社AMF代表取締役。中学3年のときにAMFを創業。マーケティングサポートや、女子中高生の「かわいい文化」を世界に発信する「JCJK調査隊」のほか、スマートフォン向けアプリの開発や各種イベント企画プロデュースなどの事業活動を展開している。

https://twitter.com/rikashiikiamf

Tehu(19歳)

てふ/デジタルクリエイター、演出家。 1995年、兵庫県生まれ。企業や著名人とのコラボレーションで「裏方」として多くのWebサイト・映像・広告・ライブのプロデュースを手がける傍ら、個人でもTehu名義で多くの作品を制作。デザイナー・プログラマー・ライター・ラジオパーソナリティ・学生など、多くの顔を持つ。2015年株式会社 講談社『現代ビジネス』CTOに就任。

http://qreators.jp/qreator/tehu

ハヤカワ五味(19歳)

はやかわごみ/ファッションデザイナー 。1995年、東京都生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科2年在学中。高校時代から創作活動を始め、大学生になって立ち上げた胸の小さな女 性のためのランジェリーブランド「feast by GOMI HAYAKAWA」は「品乳ブラ」として一躍有名に。2015年に株式会社ウツワを興し、代表取締役に就任。5月にはラフォーレにてポップアップを出展。 6月にはムック本発売を予定。

http://qreators.jp/qreator/hayakawagomi

三上洋一郎(17歳)

みかみ・よういちろう/起業家。1998年、兵庫県生まれ。小学3年生からプログラミングをはじめ、高校1年生、15歳の時に株式会社GNEXを創業し、代表取締役を務める。中高生・大学生向けのクラウドファンディングサービス「BridgeCamp」や、学生から情報発信を行うメディア「BridgeVision」を手がける。現在は高校を中退し、若手起業家として事業に専念している。

https://globalnet-ex.com

プロフェッショナルのための
クリエーターのカタログサイト
アイデアが見つかる。
仕事が生まれる。

プロフェッショナルの
目線に合わせた独自のカテゴリ、
今話題の情報、時期に合わせた
旬のキーワードを軸に
あなたが求めるQREATORを
ご紹介します。