最強iPhoneケースMETAL CLAWを現代の魔法使い落合陽一がレビュー

2015.11.16<PR>

 d808480%e2%80%99

2015年秋、日本に上陸した、台湾発のiPhoneケースブランド『CORESUIT』で展開の『METAL CLAW』。
iPhoneから足が生えているように見えるこのiPhoneケース。
この一見奇抜なデザインのiPhoneケースを「現代の魔法使い」落合陽一氏に使っていただきました!

 d808177

————こちらがこの秋、日本でリリースされたiPhoneケース『METAL CLAW』です。

(組み立て前のMETAL CLAWを目の前にして)
落合 触っていいんすか?

————どうぞ。好きにいじっていただいて構いません。

落合 なんか電動ドリルでてきそうな箱だな......。
え?なにこれ?どういうこと?
なんか複数段ある重箱みたいなのでてきたぞ!!(笑)
これには何が入ってるんだ?
今日ってiPhoneケースの取材だよね??
(ゆっくりとケースを開けていく落合氏)

 d808186

落合 やべーなんだこれ。パーツがぎっしりだ。
底の方に説明書あるんだ。なるほど、組み立て方書いてある。
よし、とりあえず組み立ててみるか......。
ちっちゃい頃はよくプラモデル組み立ててたなー。こういうの懐かしい。

 d808207

落合 全部ネジ留めか......しかもY型ネジだし、ニンテンドーDSと一緒だ......なんかすげーな。
こんなユーザーに組み立てさせるiPhoneケース無いだろ(笑)。
これ、結構特殊なネジだけどドライバーあるの?

————ドライバーも一緒に入ってます。

落合 あ、これか。
え、このドライバーセットすげーーーかっこいいな!!!(笑)
これだけでも欲しいよ!(笑)
これすごいいいよ!!

————iPhoneケースの前にケースを組み立てるドライバーに興味を惹かれちゃいましたか(笑)。

 d808220

(METAL CLAWを組み立てながら)
落合 こんなにネジ締めさせるのすごいね。
今のユーザーってネジ締めないでしょ(笑)。
(笑いながらも、すごい勢いでMETAL CLAWを組み立てていく)

 d808284

(METAL CLAW組み立て完了)
落合 できた!!
......なんじゃこりゃーー!!(笑)
このiPhoneケース、マジ頭狂ってんな!!(編集部注:褒め言葉のようです)
iPhoneから足生えてるよ!
でもアルミの削りだし、パーツがカチッってハマる感じとかすごく気持ちいいね。
こんなメカメカしいもの付けたら違和感あるかなと思ってたけど、パーツの色味とかiPhoneの色と近くてすごい合ってるね。高級感もあるし。

 d808302

落合 この足ってなんのために付いてんの?
あれ?これもしかして......あ、なるほどね!
こういう使い方もできんのか!

————足を使ってiPhoneを様々な角度で固定し動画撮影し始める落合氏(ちなみにこの使い方は商品開発側としては想定外です)。

落合 この足の可動域の広さやばいよ。
いろんな場所にいろんな角度でiPhoneを固定できる。
立たせてもいけるし、吊るすこともできるね。ポケットから顔出させるとかにも使える。固定した時の安定感もいい感じだし。
(落合氏、だいぶ『METAL CLAW』を気に入ってくれたみたいです)

 d808521

————『METAL CLAW』の第一印象を教えてください。

落合 なんて組み立てが面倒くさいiPhoneケースなんだと思いました。

————『METAL CLAW』のケースの第一印象を教えてください。

落合 なんてテンションのあがるケースなんだと思いました。
メカニカル幕の内弁当みたいな感じです(笑)。21世紀はこれでご飯食べたいですね。

————ずっといじってましたね。

落合 うん。これ色んな使い方を想像できてすごく楽しいですね。
この足の可動域が広くてポースの自由度高いから想像が膨らむ。背中かゆい時もこれでかけるよ(笑)。

 d808405

————『METAL CLAW』を使ってみて一番グッときたところはどこですか?

落合 これは触った人しかわからないんだけど、このアルミの足を畳んだ時にカチッってはまるところ。金属製の信頼感があってちょっとやそっとじゃ壊れなさそう。そういったこの『カチッ』っとした感じがすごくいい。ちゃんと物作りされている感じがしましたね。
それと意外だったのが、これ持ちやすいですね。握りやすいというか。ちゃんとケースとして設計されてるんだと思いました。
あとはやっぱりネジケースですね! バイオハザードに出てくるワクチンケースみたいな中にドライバーとネジが梱包されている。これは良いとか悪いとかではなく感動しましたよ!(笑)
全体的にデザインはめちゃくちゃいいですね。スマートだと思います。
うん、これね、男子はすっげー好きで、女子には全くわからないと思う。
女子は「なんで私がiPhoneケース組み立てなきゃいけないの?」ってなるパターンだと思いますね。
でも個人的にはこの組み立てる過程っていうのはあったほうがいいと思いますけどね。
この過程があるからこそ、こいつ(METAL CROW)に愛着がわくというか。
僕すごく好きになりましたよ、こいつのこと。

 d808630

【METAL CLAW】
¥42,000(税込)
対応機種:iPhone 6
宇宙航空レベルのアルミニウム合金は高精度なCNC切削加工により、一つ一つ削り上げたもの。一つの足につき37個工程で作成。全ての部品は157個工程があり関節は5000回のテスト実験をし、丈夫で耐摩耗性に優れている。

【CORESUIT X EVANGELION ARMOR】
¥9,800(税込)
・対応機種:iPhone 6
・カラー:零号機、初号機、2号機
今年20週年を迎えたエヴァゲリオンとのスペシャルコラボレーション。
零号機、初号機、2号機のカラーを反映させ、レイアウトデザインはエヴァゲリオンの腹筋の造形からイメージ。

=CORESUITホームページ=
http://www.coresuit.jp/

=CORESUITイメージ動画=
https://www.youtube.com/watch?v=czZ3lBxCrYQ

Interview/Text: 横田亮介
Photo: 保田敬介

このページが気に入ったら「いいね!」

Qreatorsの最新情報をお届けします

落合陽一

おちあい・よういち/東京大学大学院学際情報学府博士課程修了(学際情報学府初の早期修了者)。博士(学際情報学)。コンピュータとアナログなテクノロジーを組み合わせ,物理世界をハックする作品や研究で知られる。
2015年より筑波大学助教・デジタルネイチャー研究室主宰。研究室では、デジタルとアナログ、リアルとバーチャルの区別を超えた新たな自然「デジタルネイチャー」を科学し、哲学し、実装することで未来を目指している。
これまでに情報デザインを行うジセカイ株式会社や超音波やレーザーなどの波動を制御するテクノロジーを研究開発する米国法人Pixie Dust Technologies.incを創業。
父は国際政治ジャーナリストの落合信彦。叔父は空手家(和真流宗家)の落合秀彦。 従兄弟はLady Gagaの主治医を務めたことで著名なデレク・オチアイ。
研究論文や作品をACM SIGGRAPH(世界最大のコンピュータグラフィクスの祭典・学会)で発表するのが通年行事。
2014年にはCG Channel(有名CGサイト)が選ぶBest SIGGRAPH論文にも選ばれ,アート部門,研究部門のプレスカバー作品を一人で独占した。
BBCやディスカバリーなど世界各国のメディアに取り上げられ,国内外で受賞多数。
研究動画の総再生数は380万回を超え,近頃ではテレビやバラエティ、コメンテーターなど活動の幅を広げている。
2015年11月27日に単行本『魔法の世紀』が発売。

http://qreators.jp/qreator/ochiaiyoichi

SPECIAL

Shutterstock 314739926

東大もAO入試を実施! いま大学、そして社会が求める「人材」とは?

SPECIAL

Top151009 qat0337

子どものやる気を引き出す! MC型教師・沼田晶弘先生の授業に潜入

SPECIAL

Sshutterstock 373827679

シンプルだけど“面倒くさい”プレゼン資料がいい!?究極のプレゼン理念が生まれるまで【後編】