QREATORS

コピーライター小藥元の、最高においしい東京で1番のランチ

2015.11.11

Top
13時過ぎにはもう完売の、焼きたて焼き魚弁当!?

最初の事務所は並木橋にあって、一階に「カプリチョーザ」がありました。そのランチをこよなく僕は愛していて、近くの和食屋「食幹」のランチか、そのどちらかだったんです。
でもそこに突如僕の中に現れたというか、見つけたのが「魚玉」。

だって昼時、行列なんですよ。13時半過ぎにはもうお弁当全部ないんですよ!
渋谷の路面で地面すれすれで普通に魚を焼いているシズルがもうなんとも。
鮮魚と大きく書かれているだけあって、魚はどれもおいしい。
でも、それだけじゃない。

魚の隣にある総菜はすべての弁当が同じというわけではなく、それがファンの心をくすぐり、どれにするかいつも悩んでしまう。
僕のベストはコロッケと中華風はるさめ系。
この間にいたっては、1350円の弁当にしてしまいましたね。みそ汁つけて1400円。なんの魚の弁当か忘れてしまったけれど。
でもそこまで払ってもいいと思わせる昼のお弁当ってなかなかなくないですか??
カプリチョーザより和食屋よりも高くついてますから。

画像出典:食べログ

小藥 元

こぐすり・げん/コピーライター。1983年1月1日生。早大卒業後、05年(株)博報堂入社。14年に独立、Communication Factory「meet&meet」設立。 代表作に、マイケル・ジャクソン遺品展「星になっても、月を歩くだろう。」がある。 ファミリーマート「Fun&Fresh」ワコール・BROS「男が知らなかった気持ちよさ。」などのブランドスローガン及びブランドコンセプト開発。モスバーガー×ミスタードーナツ「MOSDO!」TBC「Malon. by TBC」しまむら「愛編むニット」コメダ珈琲「ジェリコ」okamoto リブランディング「靴下サプリ」などのネーミングからのコミュニケーション開発も数多い。 Kis-My-Ft2「KISS&PEACE」作詞。著書に「あなたがいるから、僕たちが生まれた。」。

meet-and-meet.com

プロフェッショナルのための
クリエーターのカタログサイト
アイデアが見つかる。
仕事が生まれる。

プロフェッショナルの
目線に合わせた独自のカテゴリ、
今話題の情報、時期に合わせた
旬のキーワードを軸に
あなたが求めるQREATORを
ご紹介します。