QREATORS

キレイな人はやっていた!肩こりを治せば「小顔」が手に入るという驚きの事実

2015.11/13

Shutterstock 325148765

前回、パーソナル・フェイストレーナーの木村祐介さんに「スマホの使いすぎが原因で老け顔や肩こりになってしまう」という驚きの話を伺いました。
今回は、肩こりが顔に与えるほうれい線、エラの発達などの影響について詳しく聞いてみました。

150528 qat0023
肩こり→エラの発達→顔が大きくなる!

————肩こりでほうれい線ができたり、顔が大きくなるって本当ですか!?

木村 はい。肩こりが原因でほうれい線ができたり、エラの発達につながったりすることがあります。
肩がこると頭の後ろ側が緊張します。すると、あごが上がって、首の骨に対して頭が前に出る姿勢をとります。
それによって口の中の翼突下顎縫線(よくとつかがくほうせん)という靭帯(じんたい)がゆるむと、周辺の筋膜もゆるむので、その後ろにある脂肪組織が前に流れてきてしまうんです。
そしてあご回りや頬にある脂肪組織が前下方へ押し出されることで、ほうれい線ができてきたり、フェイスラインがはっきりしなくなる原因となります。
それは加齢とは関係なく、働くべき筋肉が働いてくれないことが原因なんです。

Zekkokukingun 01

木村 また、舌や口を開くことに関与する筋肉として、舌骨筋群(ぜっこつきんぐん)というものがあります。
舌骨筋群は噛みしめる筋肉である咬筋(こうきん)と、お互いに逆の働き(顎を開くと閉じる)をするため、通常どちらかが働けばどちらかが緩みます。
姿勢が悪くなり首が前に出ることで舌骨筋群の緊張すると、口が開いてしまうため噛む筋肉の咬筋を緊張させて口を閉じます。すると噛んだ状態のまま筋肉は固くなり発達していきます。そして結果としてエラの発達につながってしまう。
噛みしめすぎてエラが太く分厚くなった上に、先述したように流れてきた脂肪がのっかってくるので、顔がさらに大きく見えてしまうんです。

————えーーー!! エラも肩こりが原因になるなんて、恐ろしい話ですね。

木村 そうなんです。あと肩こりが原因でできるのは、おでこのシワ。背中の筋肉を包み込む筋膜って、頭のうしろを通って、眉間までを1枚の布のように覆っているんです。
だから、肩を落としたキレイな姿勢で、かつ背中をちゃんと鍛えると頭全体を後ろにひっぱってくれるので、たるみやシワになりづらいんです。肩こりの人は往々にしてキレイな姿勢ができていませんからね。
それと、目も開かれるのでデカ目になりますよ。

————姿勢を意識したり、背中を鍛えることで目が大きくなるんですか?

木村 はい。背中からつながる頭の筋肉が引っ張られるとおでこがあがりますから。
逆に、おでこをひっぱってもらえないと、皮膚がたるむ。たるんだ状態で目を開けようとすると、おでこのシワが深くなるというわけです。

Shutterstock 103073567
肩こりを治すための姿勢とは

木村 肩こりが治らない人には、「胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)」を意識してもらっています。
よく「首の前に壁があると思ってください」と説明していますね。
壁があると思った状態を意識すると、頭が前に倒れず後頭部が天井方向に伸びます。
頭が前にいくから首が緊張して、肩があがって肩こりになる。だったら頭が前にいかないような姿勢をつくることが重要です。

また、肩こりを治すために、「肩甲骨をよせるといい」と一般によく言われています。
ただし、肩こりの人が肩を寄せてしまうと、僧帽筋(そうぼうきん)の“上側”に引っ張られて肩をすくめる形となり逆効果なんです。
ではどうすればいいかというと、脇を下へ締めて下側の肩甲骨をよせるイメージがベスト。そうすると自然に肩甲骨がよって、肩があがらない姿勢がつくれます。

————意識をちょっと変えるだけ。
それだけでキレイな体や顔が手に入る、と木村さんは言います。
お金をかけなくても自分次第で変わることができる。
今日から、早速トライしてみてはどうでしょうか?

01

Interview/Text: 橋村 望
Photo: 神藤 剛(人物)

木村祐介

きむら・ゆうすけ/パーソナル・フェイストレーナー
1984年生まれ。身体が本来持っている運動力学や機能解剖学を基にし、顔や姿勢を在るべき所、自然体に戻す、美と健康に特化したオリジナルメソッドを考案。 現在は六本木・ミッドタウンに隣接する、「Nature Body House (六本木ネイチャーボディハウス)」で「美顔ワークアウト」というパーソナルセッションを中心に行っている。

http://qreators.jp/qreator/kimurayusuke

プロフェッショナルのための
クリエーターのカタログサイト
アイデアが見つかる。
仕事が生まれる。

プロフェッショナルの
目線に合わせた独自のカテゴリ、
今話題の情報、時期に合わせた
旬のキーワードを軸に
あなたが求めるQREATORを
ご紹介します。