辛酸なめ子×椎木里佳「イマドキ女子高生の実態を語りつくせ!」

2015.9/15

Top150811 qat6453

漫画家、コラムニストの辛酸なめ子さん、女子高生起業家の椎木里佳さんの対談後編。
前半では、イマドキ女子高生の階級社会や恋愛事情について話していただきました。
後半では、女子高生の流行りモノから、その世代の将来に対する姿勢について議論が白熱していきます。

150811 qat6416
女子高生の勢力分布。サブカル系、マイルドヤンキーは一大勢力

――おふたりとも女子高生の分類が得意ですよね。最近の勢力図はどんな分類ですか?

辛酸 基本的にあまり変わってない気がします。
「派手系」「ヲタ・サブカル系」「地味系」にだいたい分かれていますよね。昔と違って、ヲタ系の立場が強くなったとは聞きますね。
サブカル系とヲタ系がみんな混ざって一大勢力になっている。そして、派手な人の中にはいつの時代もビッチがいる。

椎木 ビッチ、いますね(笑)。サブカル系は本当に勢力拡大しています。派手系がサブカル系に行っちゃったりしますし。

辛酸 アイドルでも急に漫画やゲームが好きって、言い出す人は多いですもんね。

椎木 そう。なので、みんなだんだん「サブカルにもちょっと足を踏み入れなきゃ」みたいな空気もあってどんどん勢力拡大しています。「あ、そのアニメ見てないんだ? じゃあ、いいや」みたいな会話も聞きます。

辛酸 話に入れないんですね。サブカルだと最近はどんなのが流行っていますか?

椎木 アニメだと『うたプリ(うたの☆プリンスさまっ♪)』『ラブライブ!』とか、少年漫画系だと『進撃の巨人』とかも人気ですね。

辛酸 ジャニヲタは?

椎木 います。ジャニヲタは、割と派手系にいますね。かわいい子が多いです。

辛酸 いつの世も「ジャニーズ好きが多い」のは、女子校の特徴だと思うんです。
共学だと、クラスに男子がいるせいか、そんなにジャニヲタ勢力の存在を聞いたことがないんです。

椎木 そうかもしれないですね。基本的に「クラスで一番派手な子たちが好きなものが一大勢力」という感じなので、クラスによってサブカルだったり、ジャニーズだったりっていう違いもありますね。

辛酸 野球好きだったら?

椎木 クラスみんなジャイアンツファンみたいな(笑)。でも、あり得る世界です。

辛酸 男性アーティストだとエグザイルとか?

椎木 ザイル系は……

――ザイル系!(笑)

椎木 はい(笑)。ザイル系はもう地方の一大勢力です。「エグザイル好きじゃないと仲間に入れてもらえない」みたいな風潮があるぐらいです。
そのマイルドヤンキー勢力が巨大すぎて、都会派も飲み込まれそうになっています。

辛酸 地元のショッピングモールにいますよね。私も好きでよく行くんですけど、フードコートの席取りが緊張するんですよ。地方にショッピングモールが増えるほど、マイルドヤンキーが増えている気がします。たまにガチな感じの方もいらっしゃいますが。

Aflo wxya002767 %281%29

椎木 東京でも町田とか練馬あたりには、よく出没するって聞きますね。
ガチとマイルドのはざまにいる「モラトリアム」みたいなタイプもいたり。車でがんがん音楽流しているのは、「モラトリアム」系な気がします。

辛酸 元ヤンの方々が本気でお金に困って、与沢翼のセミナーにいっぱい来ていたとか聞きますね。

(一同爆笑)

――ヤンキー系の方々は、大学生、社会人と成長していく中で、どのタイミングで「卒業」するんですか?

椎木 基本的に卒業しないと思います。

辛酸 私もヤンキー系の人は変わらないと思います。年齢を重ねてもファッションは変わらなかったり、子どもができても、そのまま子どもにも引き継がれていったり。
地元大好きな人が多いから、他の文化に触発されることなく、ずっとヤンキーとして生きていく人が多いような気がします。
私も埼玉出身でヤンキー文化にちょっと憧れていて、そちらの方向に行った方が幸せだったかもしれないとたまに妄想します。

150811 qat6419
意外とお金を持っている女子高生たちの流行

――普段、おふたりは女子高生の実態をどう観察・リサーチしているんですか?

椎木 私は普段の生活からですね。月曜から土曜まで学校に通いますし、仕事がなければ放課後に遊びにも行きます。「情報を取りに行く」というよりも、普段感じるナマの声を大事にしています。
例えば、友だちがインスタで「もっとかわいい子の写真ないのかな」って探しているのを見ると「かわいい子を探せるキュレーションアプリがあったら面白そう」とか。

辛酸 「キュレーション」っていう言葉がすぐ出てくるのがスゴイ。

椎木 あとは全国に70人いる「JCJK調査隊」の子たちなどから地方のリアルな情報をもらっています。
送ってくれる写真を見て、「最近のマイルドヤンキーは、写真ではみんな本当に顔隠してる!」とか、そういう実際に見たもの、感じたものを大事にしています。

辛酸 そういえば、ニューヨークでも顔隠す写真流行っていますよね。国を超えて同じ現象が流行っているのは面白い。

150811 qat6445

椎木 世界最先端の流行なんですね(笑)。私、雑誌『LARME』の辛酸さんの連載がすごく好きなんです。アイドルイベントのレポートとか、すっごく面白くて勉強になります。

辛酸 ありがとうございます。私も情報収集で、実際に若い子たちが集まってそうなイベントによく出かけてますね。
そこでチラシを集めてみたり。そういえば最近、テイラー・スウィフトのコンサートに行ったら、双子ファッションのおしゃれな人が多かったです。

椎木 双子ファッション流行っていますね。友情の証でもあるし、SNSでアップしやすいし自慢にもなる。
あと、どんな音楽が好きかでファッションも結構違いますよね。テイラー・スウィフトのコンサートに行くのは、「洋楽好きの派手系リア充」ですね。ファッションは肌を露出させる「アメリカンアパレル」で買ったTシャツにスカートで、おしゃれ度は高めです。

辛酸 最近やたら花かんむりを付けている人を見るんですけど、花かんむりは?

Matome 20150316025104 55064518d53c3.png

椎木 花かんむりは、ジャニヲタですね。ジャニヲタの子は、ふわふわっとした花柄の「LIZLISA」の服プラス花かんむり。
ザイル系は、キティちゃんのサンダルに「24karats」のジャージで、女子なら髪はストレートで前髪をピンでとめるのが基本スタイルです。
SNSのどこに写真をアップするかも微妙に違って、テイラー・スウィフト好きならインスタかスナップチャット。ジャニヲタ、ザイル系はTwitterですね。

――そんなカテゴライズがあるんですね!!

辛酸 女性アーティストだと、あゆは完全に昔の人?

椎木 あゆは……、こないだコンサートチケットがタダで配られているのがニュースでやっていましたね。いま、女性アーティストだと、マイルドヤンキー系には、テレビドラマの「テラスハウス」に出演していたchayは人気です。

辛酸 chayはお嬢様なのに意外ですね。「テラハ」でもセリーヌのバッグとかハイブランドをよく使っていたので、違うジャンルかと……。

Cancam201409

――遊びには、それなりにお金をかけますか?

椎木 かけますね。いま、リア充系の子にはフィールサイクルが流行っていますし。
ジムで大音量の音楽に合わせて、ひたすら自転車をこぐやつです。アルバイト禁止の学校も減ってきていますし、みんなバイトしてけっこうお金は稼いでいますね。

辛酸 椎木さんもアルバイトってやるんですか?

椎木 私はアルバイトの経験はないです。その前に起業しちゃったので。

辛酸 では、アルバイトで人から理不尽にののしられながら働き、時給を稼ぐような経験はないのですね。

椎木 クライアントには、怒られたりします(笑)

――ほかに何か女子高生の流行はありますか?

椎木 携帯アプリではよく遊んでいます。「ちゃんりおメーカー」とか何かしらは流行っていますが(※8月中旬現在)、でも移り変わりのスピードが本当に速いです。
速すぎて取材で「今の流行り何?」って聞かれても、記事の掲載時には廃れていたりしますから。

150811 qat6426
ネガティブな情報に翻弄される女子高生

――「最近のワカモノは夢がない」と言われますが、椎木さんの周囲ではどうですか?

椎木 夢がない人がほとんどです。「やりたいことがない」って言っている人は本当に多い。情報がありすぎて逆に選べなくなっているのかなって思いますね。親には「いい会社に就職しなさい」って言われても、ググると「その会社もどうせブラックじゃない?」って、どうしてもネガティブな情報が目についてしまいますしね。

辛酸 日本は本当に恵まれてて、成熟しすぎちゃったんですかね。留学したいって言う人も減りましたね。海外旅行もGoogleマップのストリートビューで疑似体験できちゃうし。実は、私も泥棒とかスリのネガティブな情報が多すぎて、フランスとかヨーロッパには怖くて行けないんです。

椎木 どうしてもネガティブな情報ばかりに目が行っちゃいますよね。そもそもポジティブな情報があまりネットにはのってない。

辛酸 恐怖をあおる情報のほうが人を引き付けるし、刺激的で見ちゃうんですよね。

――椎木さんの起業のきっかけは、SNSでのネガティブな声がきっかけだったと聞きました。

椎木 そうですね。中3のときに、ある人からSNSに悪口をすごい書き込まれたんですよ。見返したくて、頭で勝負してやろうって思ったんです。起業したいという思いはずっと温めていたので、結果的にその起爆剤にはなりました。

辛酸 中学生で、そのエネルギーは本当にすごいです。椎木さんの場合、家庭環境も大きそうですよね。起業家として成功されているお父様の姿をずっと近くで見ていらっしゃる。

椎木 父の存在も確かに大きいですね。そこにいい感じに火がつきました(笑)。
最近よく「ポジティブなパワーって消えやすい」って思うんです。例えば「世界をよくしたい!」と考えて行動していても、壁が立ちはだかって周囲から負のエネルギーを向けられると心が折れちゃってるパターンが目についたり。
それが、私の場合は負のエネルギーから始まっているので、そこに負のエネルギーが乗ってきても、さらに加速できるのは強いのかもしれないって思っています。

辛酸 悪口言ってくるような人は、ブロックしないんですか?

椎木 ブロックはします。でも、その後も共通の友人から「あの人、Twitterでまだなんか言ってるよ」とか聞きますね。
私もなんだかんだ聞きたいし、結構エゴサーチ(自分の名前をWEB検索)もするんですよ。「あ、あいつが文句言ってるんだ」って判明したときは、心のブラックリストに加えています(笑)。

辛酸 デスノートですね(笑)。

――最後に、本日、お互いに話した印象はいかがでしたか?


辛酸 すごくエネルギーを感じますね。椎木さんは、すごく口角が上がっているので運気が高そう。

椎木 口角ですか(笑)。すごい、辛酸さんらしいご意見がうれしいです。ありがとうございます!
今日はもう、大好きな辛酸さん節がたくさん聞けて、もう口角があがりっぱなしですね(笑)。うれしいです。今日はありがとうございました。

Interview/Text: 玉寄麻衣
Photo: 神藤 剛(人物)

このページが気に入ったら「いいね!」

Qreatorsの最新情報をお届けします

辛酸なめ子

しんさん・なめこ/漫画家、コラムニスト。
独自の視点からの社会分析、女性分析などが人気を集め、雑誌やテレビなど幅広いメディアで活躍する。
新刊『妙齢美容修業』(講談社)が9月16日に発売予定。

https://twitter.com/godblessnameko

椎木里佳

しいき・りか/1997年、東京都千代田区出身。株式会社AMF代表取締役。中学3年のときにAMFを創業。マーケティングサポートや、女子中高生の「かわいい文化」を世界に発信する「JCJK調査隊」のほか、スマートフォン向けアプリの開発や各種イベント企画プロデュースなどの事業活動を展開している。

https://twitter.com/rikashiikiamf

SPECIAL

Hakunetu titlelove

恋愛しない大人が増えたのはなぜ?【前編1/2】

SPECIAL

Shutterstock 226757083

いじめ、ストーカー問題……「遊び」がないと社会問題が起こる!?今こそ必要な「遊び」の正体

SPECIAL

Sshutterstock 373827679

シンプルだけど“面倒くさい”プレゼン資料がいい!?究極のプレゼン理念が生まれるまで【後編】