LINEスタンプで一攫千金⁉︎エヅプトくん作者に聞く「ヒットするLINEスタンプの作り方」

2015.8/20

Yukainaeduputokuntop

落書きのようなゆるいタッチで描かれたLINEスタンプのキャラクター「ゆかいなエヅプトくん」。

女子高校生を中心に大人気で、iPhoneケースなど20種類ものグッズ展開やスマホゲーム、2015年「高校生クイズ」のポスターキャラクターにもなっている。

生みの親である吉永龍樹さんは、大手通信社の社員でありながら、創作活動を続けているサラリーマンクリエイター。
どうしたら人気のLINEスタンプがつくれるのか? 吉永さんに、エヅプトくん誕生秘話やヒットするLINEスタンプの作り方を教えてもらいました。

Goods
大人気LINEスタンプは領収書の落書きから生まれた

ーー エヅプトくんを思いついたきっかけってなんだったんでしょう?

吉永 もともとは1999年、私が大学生の頃に友だちと遊んでいて、たまたま近くにあった請求書の裏にふざけて描いた落書きがはじまりなんです。ずっとその請求書が手元に残ってて。
2003年に自分のブログで一度「こんな下手な絵描いてみた」といって載せてみたんですけど、当時はそこまで大きな反響はなかったんですよね。
LINEスタンプは2014年に一般でも出せるようになったので、15年経って、ようやく日の目をみたという感じです(笑)。

ーー なぜエヅプトくんをスタンプにしようと思ったんですか?

吉永 エヅプトくんみたいなキモキャラじゃなくて、かわいいキャラクターも描いていて、2007年には「すあまちゃん」というキャラクターで絵本を出しているので、そのキャラクターでかわいいスタンプを作ろうとTwitterで宣言したんです。
そしたら、「いや、エヅプトくんが欲しいです」っていう読者からのリプライが何件か来て。「この変なキャラクターのどこがいいんだろう」って半信半疑でしたが、とりあえず作ってみました。読者さんの声で作ったというのが正直なところですね。

Ryousyuusyo

ーーブログ読者の方には何か刺さるものがあったのでしょうか。

吉永 そうかもしれませんね。2003年に一度書いたブログを覚えててくれたんですから驚きです。結果論ですが、世の中にはかわいいものはあふれていて、かえって絵が下手過ぎる感じがよかったのかなと思います。
よく見るとエヅプトくんのスタンプって、請求書が透けている状態で登録されているんですが、それもウケたのかなと(笑)。請求書の裏透けをそのままって当時はほかにはなかったですし、今もないと思いますね。

ーー ちなみにエヅプトくんのヅをこの字にしたのはなぜですか?

吉永 それも、ただ単に字が汚かっただけです(笑)。僕は「ジ」って描いたんですけど汚くて「ヅ」に見えるので、いまさら変えられずにそのままにしました。

ーーエヅプトくんのポーズやセリフが独特で面白いですが、40ポーズ考えるのは大変だったのではないでしょうか?

吉永 そうですね。意外にみんなスタンプの絵を描き始めると15種類くらいで力尽きちゃうって聞きます。
僕の場合は、絵を描くのは早いのですが、どの絵柄にするかを決めるのにすごく時間がかかりました。最初に70種類くらい描いて、友だちとの普段の会話で使えるかどうか送って試してみたりして。実際に使って痛々しいものは削ったり、セリフを変えたりと細かい調整に時間を使いました。
絵を描いたのは2〜3日で、40ポーズに絞り込むのに3週間かかりましたね。

Eduputokunsyuugou
ヒットするスタンプには、とがった「特殊能力」がある

ーースタンプはどうやって作るんですか?

吉永 まず、どんなスタンプを作るか決めて絵を描きます。
小学校の頃、みんななにかしら絵を描いていたはずなので、そのレベルでいけると思いますよ。ペンタブレットなど使って最初からパソコンで描いてもいいし、スマホのお絵描きアプリでも描けます。
手書きなら描いた絵をスキャンしてパソコンに取り込み、画像編集ソフトで透過処理や切り抜きをして、LINE指定のサイズに書き出しします。
僕の場合は、鉛筆で下書きをしたものをスキャンしてパソコンで色づけをしていますが、色塗りも手書きでもいいと思います。
パソコンでは、Photoshopというソフトを使っていますが、もっていない人はGIMPというフリーソフトで同じことができますね。あとは、LINEのクリエーターサイトへログイン。申請する画像をアップロードするだけと簡単です。

140917 ysm0202

ーー たしかに簡単そうです(笑)。でも、ヒットさせるためにはどんな工夫が必要でしょうか?

吉永 やはり、他のスタンプと違ったとがった性能というか「特殊能力」というか。そういった部分があるとスタンプは売れやすくなると思います。
エヅプトくんの場合は、「絵が下手」というところ(笑)。下手というのもひとつの能力なんです。

あとは、ある一定の人しか使わないようスタンプは売れやすいです。たとえば、クリエイターズスタンプが始まった当初、「おかん専用スタンプ」が売れたんです。「あんたいつ帰るの?」「ごはんどうするの?」みたいなのが40個はいったもの。
お父さんとかは買わないけど、世の中に大量のお母さんがいるから売れる。でも、これも一年前のトレンドで、いまや10何万種類とあるので、どんどん細分化している傾向にはありますね。
最近だと「トラック運ちゃん専用スタンプ」がポッと順位を上げたりしてました。「トイレどこ?」とかトラック運転手なりのあるあるネタを集めたものが売れたりして。そのぐらいニッチでもとがっていたほうがいいです。

ーー プロだけでなくアマチュアでもスタンプを作る人が増えましたね。

吉永 手軽さもあるし、お金がかからないところもあると思います。発想ひとつで、人気コンテンツが作れるところもドリームがありますよね。
どこかの主婦がおもしろいスタンプを作って、1千万円入ってくるとか。そういうことがあるってすごいですよ。LINEスタンプドリームです(笑)。

Iei
スタンプの並び順で売れ行きが全然違う?

ーー ちなみに吉永さんが思う「いいスタンプ」はどういうものでしょうか?

吉永 まず、絶対に必要な基本感情がちゃんと入っていることですね。笑う、泣く、OK、NGみたいな。
LINEのスタンプが生まれる前は、メールが主流で「文字だけの会話」が当たり前でしたよね。でも文字だけだと真意が伝わらない場合があって。「"了解"だけ打つと冷たい印象になるかな…」とか。

人類ってもともとお互いの「表情」を汲んで判断するコミュニケーションをしてきたから、顔を付き合わせないでも済むメール文化は中途半端だったと思うんです。だから、表情の役目をはたすLINEスタンプと言葉で従来の正しいコミュニケーションが図れるようになっているんじゃないかなと。
そういう観点からも、スタンプの絵柄に基本感情はちゃんと入れたほうがいいと思いますね。

あと、利用頻度のデータを見ると使われやすいスタンプってあって、上位を占めるのはポジティブ感情を表すもの。ポジティブ感情のスタンプは絶対に必要です。
細かいことを言うと並び順も大事。よく使われるものは、1ページ目に入れたほうがいい。
たとえば、iPhoneだと1枚目に8個並びますが、この8個の中でどこが一番押されるかというデータもあって、一番端っこはほぼ押されず、真ん中の4個がよく押される。

S11864790 1004945049536385 2386109757652996561 o

吉永 ユーザーがどうやったら使いやすいかを考えるのは重要で、売れた後にどれだけ使われるかということも大事なんです。
100セット売れたけど全く使われないよりも10セットしか売れないけど、ひとりが100回使うほうがいいスタンプ。LINEさんでも使われやすいスタンプを表彰する「使用率ランキング」のような企画をしていますね。

ーー ユーザー目線で考えることが大切なんですね。

吉永 そうですね。あとは、そのスタンプにしかないエッジの効いたものがあること。なにか特定のスタンプが使いたくて、そのスタンプを買うということがあるんです。
たとえば、エヅプトくんだと「最強ファラオ」。これが意外に使われているんです。「最強」なシチュエーションも「ファラオ」なシチュエーションも日常にはあまりないはずなんですけど(笑)。他のスタンプで代用できない個性のあるものも混ぜておくのは大事だと思います。

Saikyofarao
「身近なあの人に使いたい」が売れるスタンプへの近道

ーー 吉永さんは今後どんなスタンプを考えていますか?

吉永 かわいいキャラクターも再挑戦したいなと思って、半年前に怒っても泣いてもずっとベロが出ているベロ出しハイエナ「ベロデオ」を出しました。ウォンバットとかマナティとか弱い哺乳類が大好きなんです(笑)。
でも、そこまでのとんがりはないので、多少売れたっていう感じですね。

Berodeo

吉永 他にエヅプトくんの新作を準備していたり、新キャラも考えていたりしますが、まだ練りつつも形にできていないんです。
狙った感がでてしまうとスタンプとしてダメな感じになってしまう。お笑いと一緒でウケを狙っていると悟られたら面白くなくなるというか。「下手でしょ」っていうのを狙うと逆に嫌悪になっちゃうんですよね。
狙っているとわからないように狙う、そのバランスが永遠の課題です。

ーーでは最後に、これからLINEスタンプを作りたい人へアドバイスをお願いします。

吉永 今から作りたい人は、特定のユーザーに向けてつくるのがいいと思います。
おかんとか、兄弟とか、恋人に向けて、その人たちの間だけで使う言葉、家族語だったり、恋人語だったり。学校の友達のために作ったら売れたっていう人もいます。
たとえ売れなくても、自分しか使わないような口癖を身近な人とのコミュニケーションに使えたらそれだけでもうれしいじゃないですか。
仮想100万人とかLINE利用者6千万人に当てようと思うと普通のクリエイターには荷が重すぎます。それより目の前にいる人、友達や家族に伝えるほうがいいものができると思いますよ。

ーーありがとうございます! 私でもいいスタンプが作れるような気がしてきました!

Interview/Text: 橋村 望
Photo: 神藤 剛(人物)

このページが気に入ったら「いいね!」

Qreatorsの最新情報をお届けします

吉永龍樹

よしなが・たつき/サラリーマンクリエイター。シュールかつポップな作品を多く発表。主な作品に「ゆかいなエヅプトくんLINEスタンプ」、「特ダネ!投稿DO画(NHK)」キャラクターデザイン、著書に「ハイブリッドワーカー(講談社)」「ゆかいな誤変換。(イースト・プレス)」「絵本ちんとすあまとふしぎなくり(教育画劇)」など。

http://qreators.jp/qreator/yoshinagatatsuki

SPECIAL

Hakunetu title tv

テレビは死なない!僕らが変えていくテレビの未来【後編1/2】

SPECIAL

Jinro top2

ブームはまだこれから?著名人も巻き込む「人狼ゲーム」の人気の秘密に迫る!後編

SPECIAL

Saegusacontents

スマホ+動画なら、女性向けにこそ勝機がある