QREATORS

渡辺直美「はやく結婚したーい!」発言の意図は?

2015.7.25

Hakunetu title girls

ガールズトークといえば、やはり恋愛と結婚。
仕事と結婚どっちが大事?女子にとっての理想の結婚相手って?
三者三様の結婚観について語っていただきました。

150528 qat0074
結婚は"仕事の安定"のためにする?

ーーちなみにみなさん結婚のイメージってどうですか?

渡辺 私は、すぐしたいですね。すぐ結婚して仕事に集中したいです。

川原 わかる〜!

渡辺 仕事に集中するためにプライベートは安定させたいんですよ。20歳ぐらいからずっと結婚したいって言ってました。でもなかなか縁がなくて。
彼氏がいても、ケンカしたりフラれたりして、そういう揺れ動きがあると仕事に集中できないじゃないですか。結婚したらやっぱり精神的に安定するだろうし、そのほうが仕事により集中できると思うんですよね、自分の性格的に。だから早く結婚したいですね〜。

ーー精神的に落ち着いている男性がいいですか?

渡辺 そりゃそうでしょ〜! やだよ、落ち着かない男なんか〜(笑)

川原 心の安らぐ場所がほしいってことですよね。

渡辺 そうそう。21歳とか22歳だと結婚はまだまだ先、いまは仕事に集中したいみたいなこと言って、気づいたらアレ? みたいな状況多いでしょ。
いま、結婚できる相手がいるなら、仕事うんぬんを抜かしてとりあえず結婚したほうがいいと思う。

150528 qat0128

ーー女芸人さんって、婚期が遅くなる方が多い印象ですけど、実際はどうですか?

渡辺 昔はそうでしたけど、いまは時代も変わって、モテる人が多いですよ〜。結婚して、お子さんがいらっしゃる方もいっぱいいますしね。その波に乗って、私も結婚したい(笑)
最近お子さんが生まれた森三中の大島さんなんか、21歳で結婚してますからね。若いうちに結婚してるからこそ、仕事も集中できてると思うんですよ。

鎌田 えー、21歳で結婚! 若い!

渡辺 女芸人って、変な格好したりとか、普通の女子がやらないことやるじゃないですか。そういうのに理解がある男性ってやっぱり少ないんですよね。
「友達だったらいいけど、彼女とか奥さんだったら、絶対いやだわ」っていう器の小さい男ってけっこういるわけですよ(笑)。「そんなやつはこっちからお断りだ!」みたいなね。
できる男、モテる男ってそういうこと言わないんだよね〜。

川原 確かに〜。

渡辺 難しいですけど、そういう仕事も含めて「俺は好きだよ」って言ってくれるような人と出会えたらいいなって思いますよね。なんか、男批判みたくなっちゃいますけど。自分よりも長けている女性が苦手っていう男って結構いるなって。仕事でもなんでも自分が上位に立ちたいタイプ? 自分が教えてあげて「すごい」って言われたい、みたいな。
何かの調査で、日本の男性が求める女性のタイプの1位は、かわいいとかやさしい人で、海外の男性の場合は、1位が自立している人なんだって。

ーー真逆ですね!

渡辺 そういうふうに、自立した女性に好意をもってくれる人って、いいなって思うんです。
ふたりもこれから、自分の仕事バリバリやっていくと思うんですけど、女性が自立して仕事していくことに対して、理解のある男性がいいよね。「おれと結婚したら、家にいてくれよ」みたいなのいまどきダメでしょ(笑)

川原・鎌田 ないない(笑)

150528 qat0152
王子さまは…いない?

鎌田 私は、結婚は27か28になったらしたいなって思ってるんです。いま、4年くらいつきあってる彼氏がいて、すごく安定しているんですけど、「この人しかいない!」みたいに運命の人だと思い込んでいるわけではないんです。
結婚した周りの方の話を聞いていると、結婚って運命の人を見つけて、絶対この人だ! と確信してするもんじゃないなってことがわかったんです。
誰といてもケンカすることはあるし、嫌なところもあるし、だからベースの価値観が同じであればあとは一緒にいるっていう意志なのかな〜と

渡辺 う〜ん……難しい〜。

川原 私はお姫さまが好きだったので、白タイツの王子さまが現れてほしいなって思っていました(笑)

鎌田 えーー!白タイツ(笑)。いまでも王子さまっていると思いますか?

川原 いると思います!

渡辺 いやいや……何言ってんの?(笑) 
王子さまなんてね、マジでいないよ。ほんと申し訳ないけどいないから。王子さまみたいな、見た目のかっこよさ持ってる男の人は、めちゃくちゃ遊んでるから。

川原・鎌田 アハハハハ(笑)

ーーなんか、実感こもってますね(笑)

渡辺 そんな人、ホントいないから! 見た目がシュッとして、かっこよくて、自然体、みたいな男が求めてるのは、モデルみたいにスタイルのいい女なのよ。外見しか見てないから。
その人が40歳くらいになったら、いいかもよ。散々20代で遊んできて、40代でやっと自分の時間作ろうってなったときに、相性がいいかもしれない。

川原 えー! なんか、馬で迎えに来てくれて、「おいで!」とか言ってほしい。

渡辺 そんなのただの頭のおかしい人だから(笑)

川原 おとぎ話にも出てくる「王子さま」って、精神的に弱いところもあるんですよね。そこがまたいいというか、だからこそ守ってあげたいんです。
私の理想のお姫さまって、ただ守られているだけじゃなくて、たくましさも必要だと思っていて。だから、私の場合は精神的な安定とかはそこまで重要じゃなくて。その人といたら楽しくって、どうなっても私が守ってあげたい! と思える人と結婚したいな。

渡辺 たくましいお姫さまだな〜。いや、でも大変だよ。王子さまと結婚したら、自分はお姫さまになるわけじゃん。
そうしたらいろんなパーティとかもいかなきゃいけないし、お妃(姑)の知り合いとお茶会しないといけなし、すごい大変だと思うよ。勉強もしなきゃいけないし。そしたら自分の仕事できなくなるよ。

川原 ……それは、困りますね。

渡辺 でしょ?

川原 はい。

渡辺 じゃー、終わりねこの話(笑)

一同 アハハハハ(笑)

150528 qat0197

それぞれの結婚観、理想の男性像を自由に語っていただきました。
後編では、女子の人生における仕事観、プライベートの考え方などを語ってもらいました。ガールズトークはまだまだ続きます!

Interview/Text: 橋村 望
Photo: 神藤 剛

渡辺直美

わたなべ・なおみ/1987年生まれ。テレビや雑誌などさまざまなメディアで活躍する女芸人。ディレクターを務めるファッションブランド「PUNYUS(プニュズ)」は、デザイン性と豊富なサイズ展開で、ファッション好きな女性やぽっちゃり女子を中心に人気を集める。

http://blogs.yahoo.co.jp/watanabenaomi_blog

鎌田安里紗

かまだ・ありさ/モデル。タレント。1992年、徳島県生まれ。高校進学と同時に単身上京。在学中にギャル雑誌『Ranzuki』でモデルデビュー。撮影などの活動を続けながら、2011年に慶應義塾大学・総合政策学部に現役合格。現在は同大学の大学院に進学、芸能活動も続けている。途上国の支援活動に関心が高く、自身のブログでも情報を発信。JICAの『なんとかしなきゃ!プロジェクト』のメンバーにも選出され、フェアトレード製品の制作やスタディ・ツアーの企画などを行っている。

http://qreators.jp/qreator/kamadaarisa

川原あやか

かわはら・あやか/お姫様プロデューサー。株式会社Amy and Princess代表取締役社長。1993年、福岡県出身。「女性にお姫様の時間を提案する」をコンセプトとし、事業展開を行う。実際に宇宙に飛び立つ「宇宙ウェディング」総指揮、「Princess Lunch」主催、「パジャコレ」企画。総観客動員数20,000人以上、お姫様パジャマブランド「Giselle」プロデュース、月2回の限定ウェディングプロデュース、ウェディングドレスの企画・デザイン・販売・レンタル、女性向け商品企画など実績多数。

http://qreators.jp/qreator/kawaharaayaka

プロフェッショナルのための
クリエーターのカタログサイト
アイデアが見つかる。
仕事が生まれる。

プロフェッショナルの
目線に合わせた独自のカテゴリ、
今話題の情報、時期に合わせた
旬のキーワードを軸に
あなたが求めるQREATORを
ご紹介します。